High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

APOGEE ワンマンライブ2019 CHRONICLE@渋谷CLUB QUATTRO

 

「引退するわけじゃないですから。なんならAPOGEEのレコーディングでベース弾きたいし」

「いいけど、またオーディションからだよ(笑)」

 

内垣さんが脱退理由をかなり詳細に聞かせてくれたり、その後のメンバーみんなの明るいやり取りを見ていたら、ほんとうに内垣さんがレコーディングに参加したり、ライブだってまた一緒にできる日がくるかもしれない、そういう未来もAPOGEEならなにも不思議なことはないんじゃないかと思った。あと、内垣さんが脱退しても、形は変わっても、APOGEEはずっと4人なんだなと思った。そういうライブだった。

 

内垣さん、17年間お疲れさまでした。わたし個人的には、12年間お世話になりました。またいつかどこかで、できればライブで、お会いできますように。内垣さんとご家族の皆さんの新しい生活が幸多からんことを心から願っています。

続きを読む