読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

清竜人@浅草公会堂

「KIYOSHI RYUJIN TOUR」追加公演 2013.7.12 浅草公会堂


【セットリスト】
1.Morning Sun
2.あなたにだけは
3.Selfish
4.風もバラも雪もぼくも
5.ニッポン
6.痛いよ
7.ボーイ・アンド・ガール・ラヴ・ソング
8.そつぎょう
‐休憩‐
9.ぼくはロリータ・コンプレックス
10.ぼくはバイセクシャル
11.ぼくのリビドー
12.ぼくとソープランド
13.ぼくはアルツハイマー
14.ぼくの家族

‐en.‐
15.愛の夢 第3番(リスト)


セットリスト合ってます? 第1部こんなに少なかったかな。ちょっと自信ないです。

儚げで危うくて今にも消え入りそうなのに、かと思えば荒々しくて乱暴で、まるでやさしく抱きしめられながらボッコボコに殴られているような。性急に求められるような。今日の清竜人はなんだか妙に、そして異常に性的でした。息遣いひとつ取ってもゾクッとするようないやらしさがありました。

「ニッポン」そして「そつぎょう」のカップリング祭り! アルバムに入った曲以外はほぼやらない…っていうか、やったことない? よね? 「ニッポン」は特に好きなので非常にうれしかった。竜人くん口笛うますぎて嫉妬。わたしもあんな風に吹きたい!

最後までお聴きいただきありがとうございました。
約半年に渡って行ってきたツアーも今日が最後ということで、とても有意義なツアーになったなと思います。各会場に足を運んでくれた皆さま、ありがとうございました。
10月に、6枚目のアルバムを出すことが決まりました。それに伴って、東名阪でライブをしますので、もしよかったらいらしてください。本日21時からHPで最速先行があります。…ありがとうございました。

最後の挨拶はこんな感じ? 告知になると途端にしどろもどろになる竜人くんかわいいな(笑)

6枚目のアルバムのタイトルは『WORK』。詳細はこちらから。新曲も視聴できるので是非。
で、この新曲の「Zipangu」が、ちょっとどうかと思うほどかっこいい!!! リピートする手が止まらない……やばいやばいやばい。すごくいい。

もう何やっても期待しかしていないし何やっても大好きだけど、ほらまたこれも大好きだもん。
どこまででも追いかけるしついて行くからどこまででも自由に飛んでほしい、って、新しい作品が出るたびに言ってるけどまた言うね。何回でも言うね。ほんとかっこいいわ清竜人