読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

読書記録 -2013年7月-

7月の読書記録を書いていなかったです。つっても一冊しか読んでないんだけど。

オー!ファーザー/伊坂幸太郎

読み終わってすぐに映画のキャストを調べたんですけど、えーーーー? しか、言うことがなかった…。

岡田くんは、まあ、いい。できればもっと無名の、“原石”感溢れる10代、だけどちゃんと芝居のできる子は誰かいなかったのかと思うけど、いや誰かしらいただろ! 思い出せないけど! と思うけど、岡田くんは伊坂ワールドと相性がいいような気がしているので、いいです。そこに期待する!
でも、そんな主人公よりもある意味主人公な4人の父親たちは……どうなのー?
とりあえず、読みながら頭に浮かんでいたビジュアルと違いすぎて戸惑っている。これはこれで見たい! ってワクワクしたのは河原さんだけだよう。

葵さんのイケメンと村上淳のイケメンはぜんぜんジャンルが違うし(好きだけどさムラジュン)、そして宮川大輔はどうなんでしょうね!? 別に宮川さんがどう、というわけじゃなくて、なぜそこで芸人使っちゃった?!! 笑いの要素なしの演技も見たことないし、何しろあの人どちらかと言えばだらしない体型だし、ちゃんと体作ってなかったら怒るよ…!
佐野さんも老けすぎじゃね!? と思いましたが、それはもういいや…(雑。


なんでこんなに憤っているのかもよくわからないのでこのへんで。