読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

ジャニーズ楽曲大賞2012に参加しました

ARASHI NEWS

去年は見送った楽曲大賞。なんでだっけ、選んでる途中でめんどくさくなったんだっけ……。確かそうだ。今年は投票しましたよ。


楽曲部門1位:ポコポンペコーリャ
曲の出来の良さに何回聴いても感動。最初から最後まで一貫して楽しいかわいいおもしろい! 制作陣の仕事の丁寧さにただただ敬服します。そして増田くんは早急にこの曲に振りをつけるべき!

楽曲部門2位:チャンカパーナ
アイドル歌謡の良さってこういうことだよな! というのを強く感じた一曲。「気持ち的にはフルスイングと両A面」でも、こちらを表題曲に持ってきたNEWSの心意気にも痺れました。キラキラした、攻めてるNEWSが見られて嬉しかったです。

楽曲部門3位:Quntastic!
メロディと歌詞とのハマり方がとにかく気持ちいいので、一度聴くと延々聴き続けてしまいます。特にサビが秀逸。早くコンサートで聴きたい一曲。

楽曲部門4位:フルスイング
曲、歌詞、それをNEWSが歌うということ…すべてにおいて名曲の要素満載ですが、そんな中でもこの曲の世界観やメッセージにより説得力を与えている、亀田誠治さんの編曲に一票。ドラムの音がエモくてたまりません。

楽曲部門5位:WORLD QUEST
イントロに全部詰め込まれてる! と思うほど、たった8秒のあのイントロがめちゃくちゃかっこよくて好きです。ストリングスの入り方もツボ。

未音源化楽曲部門:投票なし

現場部門:NEWS LIVE TOUR 2012〜美しい恋にするよ〜

コンビ部門:大野智加藤シゲアキ
大野智加藤シゲアキ
大野さんの家に泊まり込みで一緒に釣りに行くシゲアキ。
大野さんに「俺よりたくさん釣れても気まずく思わないでほしい」と言われるシゲアキ。
大野さんに仕事の相談をして「シゲは大丈夫だよ」と言われるシゲアキ。
……気になる!

自担部門:二宮和也

どこがだよー! とか言われそうな自担部門。
でもいいんです、毎日NEWSがどうしたこうしたばっかり言っているけど、増田くんのかっこよさが計り知れなくて困るとか言ってるけど、もうわたし嵐担じゃないんじゃ…と思ったりもするけど、ていうか担当制度ってつまりなんなんですか? って悩み始める始末だけど、年末年始にあんな二宮さんやこんな二宮さんを見ながらああもう離れるなんて無理だわ…と半ば諦めにも近い気持ちでしみじみ思ったから、わたしの自担はやっぱりこの人なんです。

楽曲部門は少々悩みました。とはいえ2012年はNEWSの曲がどれもこれも素晴らしくって、正直、嵐さんの入る隙がありませんでしたけど…。あくまでも私見ね。
NEWSの音楽班はやっぱり素晴らしくセンスがいいと思う。4人になったら、P亮の特徴的な声という武器は失うものの、相対的に見たらやれることの振り幅は俄然大きくなるなあ、ということを楽曲面でもそれはそれは鮮やかに証明してくれたように思います。拍手。なので2013年はそういう部分がもっとお茶の間にも浸透するといいよねー! がんばろうねー!

コンビ部門、2012年はさとしげが熱かったですよね!!!!
「NEWSのシゲって何者…!」と大野担を震撼させたであろうエピソードの数々。クリスマスも一緒にいたってよ、あいつら!!*1 「同じグループじゃなくても可」ってことなのでそれならばさとしげ一択でしょう! …と思ったらそんなこと一言も書いてない! え? あれ? どこで見たのそんな情報…。でも同じグループじゃなきゃ駄目とも書いてないからいいよね大丈夫だよね。
ちなみに同じグループ縛りなら二宮くんと松本くん。それか加藤くんと手越くん。最年少で同い年っていうコンビがどうも好きみたいです。

*1:釣りで。