読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

GRAPEVINE@SHIBUYA CLUB QUATTRO

GRAPEVINE 「club circuit 2014」 2014.10.23 @SHIBUYA CLUB QUATTRO


いやー、なんか、最前列ってすごいですね……。

バインの最前列といえばJIN ROCK*1で経験済みだけど、
ワンマンで、あのセトリで、さらにクアトロクラスの最前はちょっといろいろとすごい。
すごいやばい。やばいすごい。大変!

もう圧が、圧がすごいの。

音圧はもちろんそれ以上にバンドの存在感の圧がとんでもないなと思ったんですけど、
こわい、グレイプバインかっこよすぎてほんとこわい……!


そんなわけで目の前にアニキ。すぐそこにアニキ。


ちけえ、ちけえよアニキ。

超かっこいい。


アニキがずっとかっこよくてどこ取ってもかっこよくて死ぬほどかっこよくて死ぬかと思った…。
むしろところどころ死んでしまいたかった…(どういうことだろう。

アニキって本当にかっこいいギタリストだよね。どこにもいないと思う、あんな人。
昨日は、田中さんがいつかラジオで言っていた
「よそのバンドにあげたくない」を思い出しながら観てた。


最前列、当然ステージが近いしぜんぶ見えるし見えすぎるし、
だからめちゃくちゃ面白いしめちゃくちゃ消耗するし、途中からどんどん恐れ多くなるし、
はーーもう今回限りで十分ですありがとうございました(土下座)
って感じだったんですけど、アンコールの頃には
もっとやってー、ていうかわたしもうここ動きたくないー(大の字)
って感じになってたから、欲深いにも程があるな! と思いました。



遠征しなくていいやと思っていたけど、やっぱり増やしたくなってしまったー。

そしてどうせ増やすなら仙台がいい。
という、これはどうなんですか? ギリギリアウトですか?*2



***



下にセットリストを載せました。
これから行くよーって方は今すぐ回れ右でお願いします!!


いいですか? 書きましたよ?























【セットリスト】
1.ふれていたい
2.想うということ
3.Good bye my world
4.ぼくらなら
5.discord
6.KOL
7.うわばみ
8.1977
9.吹曝しのシェヴィ
10.Neo Burlesque
11.ANATA
12.片側一車線の夢
13.YOROI(w/スティーブエトウ)
14.Empty song
15.Metamorphose
16.ONI
17.CORE
18.風の歌

‐en.‐
19.南行き(w/スティーブエトウ)
20.指先
21.放浪フリーク

*1:「JIN ROCK FESTIVAL in Kamo」。GRAPEVINEは2011年に出演。

*2:オタク脳的に。