読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

ジャニーズ楽曲大賞2015

J-iroiro SMAP NEWS

ジャニーズ楽曲大賞2015に参加しました。
以下、今回の投票内容とコメントです。毎年結果以上に楽しみなのがヲタクの皆さんのバラエティ豊かなコメントなのでわたしもなるべく書くようにはしているのですけど、どこに(誰に)向けて書いてるのかまったく定まっていない感じが丸分かりですね。勢いのみでガーッと書けないので難しい。

楽曲部門

1位:華麗なる逆襲(SMAP
2015年、全ジャンルを通していちばん聴きました。2、3年前からまた新たな形で攻めの姿勢を見せているSMAP椎名林檎の、それぞれの現在地がきれいに交差した楽曲提供の理想形のような曲だと思います。演奏もMVもすべてチーム林檎で手がけているので、林檎ファンとしても最高に楽しませてもらいました。


椎名林檎ファンとしては、この曲を紐解くには椎名さんが2014年に5年ぶりのオリジナルアルバムを発売してその中には「静かなる逆襲」という曲が入っていて、さらに「年女の逆襲」と銘打ったツアーを行っている、ということから話したいわけでして、あのいろいろとかっ飛ばしていたツアーを経て年明け早々に今度はスマップに「華麗なる逆襲」なるタイトルを書き下ろしたと聞かされたらこんなもの興奮するなと言われても無理。スマップに<俺は勝ち逃げするよ>と当て書きしたなんて興奮するなと言われても無理。村田陽一せんせいのキラッキラで景気の良いブラスアレンジが炸裂してるのに興奮するなと言われても無理。ということをなんとかコンパクトにまとめたかったんだけれども難しかった。


2位:愛が止まるまでは(SMAP
歌詞も歌割りもドラマチックな曲展開も5人の声もぜんぶ好き。


※この曲は特に慎吾くんの声が好きで好きで好きなんです。川谷絵音さんがスマップへ曲を書くのはこれで3度目ですけど、どれも大好き。やまぴーに書いた曲も大好き。川谷さんご自身のバンドの曲は特に好きも嫌いもないんですけど。不思議ですね。


3位:Otherside(SMAP
歌詞でもオケでもこんなに野蛮なまでにアジってくる曲を(オケだけ聴いてるとアイドルの曲とは思えないほど)、SMAPが、アイドルが出していいのかと思うと同時に、SMAPだから出せるのかと思い直して二度痺れる曲。


※Top Of The WorldよりさらにMIYAVI度高くて、でもちゃんとキャッチーでめちゃくちゃ好き。BOBOさんを堪能する4分半でもある。


4位:Sweet Martini(NEWS)
自担ユニだからという思い入れ補正もなく、ただただ好きなタイプの曲だからと言える楽曲に久しぶりに出合えました。


※書いてて、すげえ寂しい理由だな!ってびっくりしたけど!好きなグループが自分の好きな感じの曲を歌ってくれるのって、なんかもうそれだけで有り難いことなんだ……としみじみ思った2015年。


5位:カラフル Eyes(Sexy Zone
久しぶりに5人でのシングルと聞いて半分ご祝儀買いのつもりだったのですが、聴いてみたらめちゃくちゃ好みでびっくりしました。音作りに懐かしさがあって、古き良きポップスの匂いがする。愛聴してます。


※音作りが昔のスマップっぽいんですよね。そりゃ好きなわけだよ!っていう。最近、お友達の影響もあってSexy Zoneを聴き始めました。相変わらず若い子に興味関心がないけど、なぜかセクゾンちゃんだけは好感を持って見てる。健人くんかわいい。

未音源化部門

シリウス(NEWS
Wingのタイアップ3作目にしてやっとシングルでリリースされそうな全方位対応の曲が来た!…と喜んだのも束の間、またしてもアルバム行きのようで……。


※WingのCMタイアップ第3弾。Wing様、3曲も続けて使っていただいて有り難いかぎりです。何年契約なんだろうか。「渚のお姉サマー」も「NYARO」もタイトル聞いた瞬間こりゃシングルにはならんなと思ってたから別にいいけど、シリウスはシングル向きだと思ったのになあ(ここまでぜんぶサビしか知らない状態で言っている)。

現場部門

V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE1995~FOREVER-
初めてのVコンでした。ずーっと6人で歌って踊ってるいる、それだけでステージに説得力があった。構成にも無駄や無理がなくて、こんなにスマートなジャニコンがあったとは…と感動しっぱなしでした。


※かっこいい!かわいい!アイドル20年選手のおじさんたち最高!!!!というのももちろんあるけど、それ以上に「質の高い、良いものを観たなあ」という満足感があってそれを思い出すだけで心がジワッと温かくなる。同じ理由で、吾郎さんの舞台「No.9-不滅の旋律-」も選びたかった。ルードヴィッヒ様に会いたい…。

MV部門

華麗なる逆襲(SMAP
並んで立っているだけでなんとなく意味深でワケありっぽい、そんなSMAPの強い存在感が余すことなく発揮された作品。とにかく5人がかっこいいの一言!あのままショートフィルムの一本でも撮ってほしいけど、セリフのないMVで完結している感じも良いです。


※MV部門はこれしかないでしょうううう。これはもうどうにかしてみんなに見てほしい。みんなって誰だろうって思いながら書いてるけどみんなはみんなだよ!見てくれ!謎の集団モノということで言うと、同じく児玉裕一監督が撮った東京事変「今夜はから騒ぎ」*1もあわせてどうぞ。こっちは明らかに人が死んでるのでより意味深で物騒ですね。

コンビ部門

草なぎ剛香取慎吾
2015年もしんつよは豊作だったけど、やっぱり「お前がどうしても困ってたら、俺がそいつを殺してやるよ」(byつよぽん)が忘れられない。


※お前のためなら人殺しも辞さないってどんな会話してるんだよしんつよぉ……と思ってたら中居さんが突っ込むどころか「仲いいんだな^^」と満足そうに相槌を打っており。しんつよが豊作=しんつよトップヲタ中居さんの迷言が豊作、でもあるのだった…しんつよフォーエバー……。

自担部門

増田貴久