読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

GRAPEVINE@EX THEATER ROPPONGI

GRAPEVINE 「club circuit 2014」 2014.11.22 @EX THEATER ROPPONGI


2年半ぶりのクラブサーキット、ものすごく楽しかったです。

想うということもそうだし、
ぼくらならもそうだし、
1977もそうだし、
わたしの泣きスイッチを特に刺激する曲が前半に並んでいたせいで
基本的にずっと泣いている、というセットリストでした。
次から次になんなんだよもう~!(泣)

1977から吹曝しのシェヴィの流れはグッときましたねえ。
この2曲は描いているものが似ている気がするというか、
吹曝しのシェヴィは1977の続きなのでは? と思えるのですよ。




【セットリスト】
1.ふれていたい
2.想うということ
3.Good bye my world
4.ぼくらなら
5.discord
6.KOL
7.うわばみ
8.1977
9.吹曝しのシェヴィ
10.Neo Burlesque
11.YOROI
12.豚の皿
13.ANATA
14.片側一車線の夢
15.Empty song
16.Metamorphose
17.ONI
18.CORE
19.風の歌

‐en.1‐
20.鳩
21.鳥
22.指先
23.南行き

‐en.2‐
24.放浪フリーク