読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

High and dry

それが魔法というものなら 死ぬまで解けないかも

2013年に観聴きしたもの総括

STAGE LIVE

年が明けてもう十日も経ったとか…うそだろー?!!

今ごろ2013年の話を持ち出してすみません。でもこれやらないと2014年が始められないから。とうわけで2013年に観たもの聴いたもの総括!

02/21 清竜人「KIYOSHI RYUJIN TOUR」@自由学園明日館講堂

03/01 清竜人「KIYOSHI RYUJIN TOUR」@横浜美術館レクチャーホール

03/07 小谷美紗子「ピアノとベース」@SHIBUYA 7th FLOOR

03/19 「マシーン日記」@東京芸術劇場シアターイース

05/06 「ストレンジ・フルーツ」@東京グローブ座

05/06 J-WAVE & Roppongi Hills presents「TOKYO M.A.P.S」@六本木ヒルズアリーナ

05/07 「ストレンジ・フルーツ」マチネ@東京グローブ座

05/08 五十嵐隆「生還」@NHKホール

05/09 GRAPEVINE「tour 2013」@SHIBUYA-AX

06/02 GRAPEVINE「tour 2013」@横浜BLITZ

06/28 GRAPEVINE「tour 2013」@Zepp Tokyo

07/12 清竜人「KIYOSHI RYUJIN TOUR 追加公演」@浅草公会堂

07/26 NEWS「LIVE TOUR 2013」@秩父宮ラグビー場

07/27(28) NEWS「LIVE TOUR 2013」@秩父宮ラグビー場

08/05 GRAPEVINE×前野健太とソープランダーズ@渋谷CLUB QUATTRO

08/21 UKFC on the Rord 2013@新木場STUDIO COAST

08/24 NEWS「LIVE TOUR 2013」1部@大阪城ホール

08/24 NEWS「LIVE TOUR 2013」2部@大阪城ホール

08/31 831食べ夜祭@日本武道館

09/07 NEWS「10周年記念イベント&LIVE」@東京ドーム

09/12 M&O playsプロデュース「悪霊-下女の恋-」@本多劇場

09/26 GRAPEVINE「LIVE IN TOKYO」@渋谷公会堂

09/29 真心ブラザーズ×フジファブリックZepp Tokyo

10/13 MIRAGE of MUSIC@新木場STUDIO COAST

10/14 GRAPEVINE×佐々木健太郎(アナログフィッシュ)@下北沢CLUB251

10/20 APOGEE「ワンマンライブ2013」@代官山UNIT

11/01 阿部芙蓉美「ワンマンライブ‐円形‐」(スペシャルゲスト:田中和将)@青山円形劇場

11/03 向井秀徳アコースティック&エレクトリック×長岡亮介(ペトロールズ)@代官山LOOP

11/25 椎名林檎椎名林檎十五周年 党大会 平成二十五年神山町大会」@Bunkamuraオーチャードホール

11/29 椎名林檎椎名林檎十五周年 班大会 平成二十五年浜離宮大会ライブビューイング」@TOHOシネマズ六本木ヒルズ

12/02 清竜人「WORK TOUR」@心斎橋BIG CAT

12/03 ペトロールズ「Touch Me トーキョー」@恵比寿LIQUIDROOM

12/04 清竜人「WORK TOUR」@名古屋BOTTOM LINE

12/06 清竜人「WORK TOUR」@SHIBUYA-AX

12/12 嵐「ARASHI Live Tour 2013 "LOVE"」@東京ドーム

12/18 GRAPEVINE×SCOOBIE DOSHIBUYA-AX

12/21 パスピエ「TOUR 2013“印象・日の出”外伝」@赤坂BLITZ


それはそれは濃密だったKIYOSHI RYUJIN TOURで始まって、五十嵐さんが突然現れて、バインのツアーにやんややんや言って、NEWSに捧げた夏があって、武道館で引くほど泣いて、APOGEEが復活して泣いて、林檎ちゃんの15周年に胸がいっぱいで泣いて、WORK TOURを追っかけて、嵐さんにこっそりさよならをして、バイン恒例年末ツーマンに外れなし!記録を更新して、初めましてのパスピエに乾杯。

NEWSが7/27(28)となっているのは、豪雨で中止して翌日へ順延になったからです。運営とNEWSの対応がすばらしかったし28日がすごくいいコンサートだったので、いろいろ大変だったけれどこれはこれでいい思い出になりました。Quntastic!も聴けたしね(でもなんで踊らなかったん! とはずっと言う)。

舞台をことごとく諦めた一年だったのでそれだけは心残りなのですけど、マシーン日記と悪霊で十分満足してる部分もある。そしてストレンジ・フルーツはあの役を演じる増田くんを見ることができてよかった。増田くんをもっと好きになったよ。

あとはまあとにかく清竜人に始まり清竜人に終わった一年だったな、と。しつこいようだけどWORKもKIYOSHI RYUJINもまだ引きずってるからね! 少しも思い出じゃないからね、ぜんぜんまだ渦中の人だからね!!

それから椎名さんの党大会と班大会、ほんとに良かった。
“キャリアのすべてを振り返るベストオブベスト”的なわかりやすいセットリストではなかったけど、なかったのに、あのステージには椎名さんの15年間が確かに映し出されていたんだよ。それからわたしの15年間も。もう15年も経ってるんだ! ってびっくりして、中3だったわたしが、いまやもう30で、うわー…生きたなー…と思って、そうしたらなんか泣けて泣けてしかたがなかった。
それもこれも「IT WAS YOU」がわたしを15の小娘に戻してしまうのがいけない。どうしてこんなに“あの頃”を思い出させるんだろう、この曲。


椎名林檎 - IT WAS YOU - YouTube


ベストディスク(iTunes調べ)は

が断トツで、次いで

です。特にWORKがすごい。ひどい。えげつない。そういう再生回数でした。やっぱり清竜人イヤーだな。


それにしても、全体的な本数は2012年からまた減っているのになんであんなに一年中金欠だったんだろうね?と考えると、やっぱりアイドルって金かかるよなー! あいつらほんっとにさー! …っていう……わたしはたぶん本質的にジャニオタ向きではないんだろうなあ、なんていう壁にぶち当たってみたりもした2013年。まあ、乗りかかった船なので、行けるところまで行ってみたいと思います…気ままに。

2014年も嬉しいと楽しいと大好きな瞬間にたくさん出会えるといいですね。
それでは今年もどうぞよろしくお願いします!